« 『69 sixty nine』 ふたたび | トップページ | 白木秀雄のジャケ違い/stereo & mono »

2005年9月25日 (日)

『Ronnell Bright Trio』

最近、内外のオークションで2~3度目にすることがあったので、
久しぶりに聴いてみた。

ronnell_bright_trio
  『Ronnell Bright Trio』
    French Polydor 46106
    1958


10年ぶりぐらいだったので、印象が薄かったのだが、聴いてビックリ。
こんなにスイングするピアノ・トリオだったっけ。
通常は片面しか聴かないのだが、両面ともプレイ。
聴き惚れてしまう。

Ronnell Bright の録音は多くない。
このポリドール盤以外には、リーダー作としては、リージェントとバンガード、
最晩年のパドル・ホイール程度。
後はJohnnie Pate絡みでマイナー・レーベルに数枚残すのみ。

バンガード盤も悪くないが、やはりこのポリドール盤がベストだろう。
「フレッシュサウンド」がリイッシュを始めたころの最初期にリリース
されていたと思うが、これ以降は、全く登場してないのではないか?

フランスに強い澤野さんあたり、CD化できないですかねぇ。

|

« 『69 sixty nine』 ふたたび | トップページ | 白木秀雄のジャケ違い/stereo & mono »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/6109806

この記事へのトラックバック一覧です: 『Ronnell Bright Trio』:

« 『69 sixty nine』 ふたたび | トップページ | 白木秀雄のジャケ違い/stereo & mono »