« 『Thelonious Monk In Europe』 | トップページ | バカ犬、そんでもってハンコック »

2005年12月31日 (土)

車内はキムチの臭いでいっぱい

昨日の午前中から帰省準備に入る。
ちょっと用事があったため大阪市内に立ち寄り、そのまま帰省する
ことにし、車で出発した。

順調に用事をこなし、何処から高速へ入ろうかと考えながら千日前筋を
走っていて、「そうだ、鶴橋で買い物をしよう」と思い立つ。
さすがに年末である、JR鶴橋が目と鼻の先に見えてから到着するまで
約40分経過、駐車場所を確保するまでさらに30分。
鶴橋はすごい混雑であった。
久しぶりの鶴橋、人波を掻き分けながら何か旨いものはないかと物色。
あまりの人の多さに嫌になりながらも、セリのキムチ、タンポポの
あえもの、生のり、チャンジャ、トンソク、その他の韓国惣菜を購入。
車の中がえらい臭いだ。
ここから実家まで約2時間強、耐えられるのか?

高速に入る前にガソリンスタンドに寄り、道中で聴くCDを物色。
10枚程度車内に持ち込んだのだが、道中は約2時間、2枚あればいい。
で、悩んだ末ピックアップしたのがこいつら。

santana_best サンタナは大好きなミュージシャンだ。
アルバム単位で聴くのは、1stとキャラバン・サライが
多いが、車で聴くのはベスト盤が最高。
しかし、いつ聴いても「Jingo」はゾクゾクする。
出だしの熱いパーカッション&キーボード、サンタナのソロ...
たまりません!


doobie_bros_best 続いて、私にとっての車載ミュージックの定番、
ドゥービーのベスト。
このベスト、一曲目「Long Train Runnin'」から
「China Grove」、「Listen to the Music」、
「Takin' It to the Streets」、「Black Water」と続く。
もうイケイケである。

車内のキムチの臭いもなんのその、渋滞も全くなく、あっという間に
目的地に到着。

久しぶりに母親の料理を堪能しながら、焼酎がぶ飲みで11時には就寝
となった。

|

« 『Thelonious Monk In Europe』 | トップページ | バカ犬、そんでもってハンコック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/7918234

この記事へのトラックバック一覧です: 車内はキムチの臭いでいっぱい:

« 『Thelonious Monk In Europe』 | トップページ | バカ犬、そんでもってハンコック »