« レイ・チャールズのポーランド・ライブ盤 | トップページ | 『Wes Montgomery Quartet - Live in Belugium1965』 »

2005年12月 6日 (火)

マイルスのプロモ盤

マイルスは6年間の沈黙期間を経て、1980年の『The Man With The Horn』でカムバック
をはたす。
ジャズ界の超大物の復帰ということもあってColumbiaは大々的にプロモーションを展開した。
その一例がこのジャケ付やロング&ショートバージョンを収録した12inch Singleのプロモ盤
の製作、配布。

miles_promo_shoutmiles_promo_blackmiles_promo_white 





「ロング&ショートバージョンを収録」とか「ジャケ付」というあたりにコレクター心をくすぐられ、
90年代末ころにセッセと集めた。

miles_promo_tutuこれ以降のプロモ盤ではWBの『TUTU』のものが有名。
Radio Station用などのジャケ無しを含めると、12inch Single
のプロモ盤は80年のカムバック以降に、CBS、WBでUS盤だけ
でも10数種程度は作られているようだ。
いや、もっとあるかもしれない...

出てくると本当に安い(私は全て$10以下で入手)のだが、最近見なくなった。

今のところ、これらのプロモ盤でしか聴けないバージョンもあるが、そのうちCD再発盤で
聴けるようになると思う....だって、マイルスだもの....。

しかし...カムバック後のジャパン・ツアーを大阪の扇町プールで見たのが確か81年、
もう四半世紀近く経過しているんやねぇ...

|

« レイ・チャールズのポーランド・ライブ盤 | トップページ | 『Wes Montgomery Quartet - Live in Belugium1965』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/7485348

この記事へのトラックバック一覧です: マイルスのプロモ盤:

« レイ・チャールズのポーランド・ライブ盤 | トップページ | 『Wes Montgomery Quartet - Live in Belugium1965』 »