« 『Thelonious Monk In Tokyo』 | トップページ | 車内はキムチの臭いでいっぱい »

2005年12月30日 (金)

『Thelonious Monk In Europe』

昨日は弟の一家が来阪する。
年に数回、自分と娘のショッピングを目的にやってくるらしい。
弟はミナミの古着屋、姪っ子は梅田のポケモンショップが狙いとのこと。
一日中つき合わされる嫁はたまったものじゃないだろう。

ともあれ夕飯でもと心斎橋で待ち合わせ。
遅めの昼飯だったんで軽いものを...ということ。
少し厚めにひいた"てっさ"が美味い店があると弟に話すと即決となる。
で、2日連続でなじみの割烹へくりだした。
弟も嫁も姪っ子も"てっさ"好き、楽しんでもらえたようだ。

今日はスッキリと目覚めたので、昨日に続いてレコードの整理をする。
昨日出てきた『Monk In Tokyo』を他のモンクのレコードのところへ納めよう
として目にとまったのがこれ。

monk_in_europe_1monk_in_europe_2monk_in_europe_3
   





 『Thelonious Monk In Europe』
  Vol.1 :Riverside RM 002 Concert at Teatro Lirico ,Milan  1961.4.21
  Vol.2 :Riverside RM 003 Concert at The Olympia ,Paris  1961.4.18
  Vol.3 :Riverside RM 004        (same as above)

日本ツアーの2年前、61年のヨーロッパ・ツアーの際のライブ盤。

このレコード、イギリス盤、フランス盤、オランダ盤の3種あるようだ。
ただし、ジャケはオランダ盤しかみたことない。
ディストリビューションがFontanaなのでオランダ盤がオリジかな?とも思うが、
ほぼ同時発売なんだろう。
本家USリバーサイドでもリリースされているのだが、ジャケの良さからか、
このEU盤はそこそこ人気してた時期もあったと記憶する。

Vol.1のA面をプレイした...昨日同様、やはりモンクはモンクであった。

|

« 『Thelonious Monk In Tokyo』 | トップページ | 車内はキムチの臭いでいっぱい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/7902216

この記事へのトラックバック一覧です: 『Thelonious Monk In Europe』:

« 『Thelonious Monk In Tokyo』 | トップページ | 車内はキムチの臭いでいっぱい »