« 懐かしいナンバー | トップページ | 桜満開 »

2006年4月 6日 (木)

ヴァレリー・カーター in 大阪

Valerie_carter





ヴァレリー・カーターのライブへ行ってきた。

バタバタしている仕事を強引に終え、花見の誘いも断り
急いでブルー・ノートへ。

定刻どおりスタート。
バックはギター、キーボード、ベースのみでシンプルな編成。
PAの調整がうまくないのか、彼女の歌が少しワレぎみに聴こえる。
そのせいかスタート直後は「ハズレか?」なんて思っていたが、ファースト・
アルバムからの「ウー・チャイルド」あたりから気分がのってきた。
その後も70年代のソロアルバムからのナンバーや、リトル・フィートの
「セイリン・シューズ」など懐かしいナンバーが次々と....
「あたらしい曲なの」と歌った曲もとてもよかった。
アンコールではピアノの弾き語りも披露。
満足の一夜となる。

70年代前半にハウディ・ムーンでデビューしたときが19歳、ていうことは
○○歳は超えているはずだが、歌っている姿がとても可愛らしい。
77~8年にリリースされたソロアルバムのジャケのイメージから、まさに
"クール・ビューティ"といったイメージを持っていたが、ナマの彼女は
とてもチャーミングで魅力的だった。

やっぱりライブは最高!!

新譜が出たら買うぞー

|

« 懐かしいナンバー | トップページ | 桜満開 »

コメント

初めまして。
私もライブに行き感激しました。
同じ時間を過ごした方ということでTBしました。
私ももちろん新譜が出たら買いますよ!

投稿: モコマキ | 2006年4月12日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/9465332

この記事へのトラックバック一覧です: ヴァレリー・カーター in 大阪:

» そして、今日(Valerie Carter) [You's Blog]
ほんとうにやって来ました。行きました。日本に、名古屋に、そして大阪の最終日。し [続きを読む]

受信: 2006年4月12日 (水) 23時07分

« 懐かしいナンバー | トップページ | 桜満開 »