« 『Trio Of Doom』 | トップページ | 『Komeda - Ballet Etudes』 »

2007年7月17日 (火)

『Prism』

台風一過でやれやれと思いきや新潟で大きな地震が発生したとのこと。
阪神の震災を間近で経験した当方とすれば被災地区の方々の思いが
身につまされる。
自然災害ばっかりはどうしようもないが...

  ◇  ◇  ◇  ◇

連休最終日、することもなく朝から久しぶりに有馬温泉へ。
道中で聴いていたのがこれ。

Prism_1st

 『Prism - st (1st)』



出た時に買ったレコードがあるはずだが(自宅で見つからなかったので
多分実家にあるはず)、CDが1500円程度で出てたので買っておいたもの。

1曲目の"Morning Light"で思わず「うひゃぁ~懐かしいぃぃ」と声が
出てしまう。
次の曲に入るまえに出だしのメロディを口ずさむくらいだから、当時
よく聴いたんだろうなぁ。

和田アキラ、森園勝敏(元 四人囃子)のギターは結構イケてたんだねぇ。
1曲目のようなソフト、メロウなプレイもいわゆる超絶技巧の早弾きも
どちらもなかなかいい。
全てが和田アキラの手による楽曲も悪くない。
売り方によると世界にも通用してたんじゃないかと更めて思うくらいだ。

このアルバムがリリースされたのが1977年。
当時話題になったギター系のアルバムを少しあたってみると、世界的な
ヒット作とほぼ同時期でのリリースだ。

もっと評価されてもいいバンドなのかも。

Al Di Meola - Elegant Gypsy - 1977
Larry Carlton - 夜の彷徨 - 1977
Lee Ritenour - Captain Fingers 1977
George Benson - Breezin - 1976
jeff beck - Wired - 1976

Al_di_meola_elegant_gypsyLarry_carlton_stLee_ritenour_captain_fingersGeorge_benson_breezinJeff_beck_wired    

|

« 『Trio Of Doom』 | トップページ | 『Komeda - Ballet Etudes』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/15786771

この記事へのトラックバック一覧です: 『Prism』:

« 『Trio Of Doom』 | トップページ | 『Komeda - Ballet Etudes』 »