« 『Komeda - Ballet Etudes』 | トップページ | 『The Soul & Jazz Of Timo Lassy』 »

2007年7月24日 (火)

『小野リサ - Soul & Bossa』

昨日、今年の夏は過ごしやすい(実際に昨晩は寒いくらいだった)と書いた
とたんに今朝はカンカン照りである。
早朝からセミの声がやかましいのなんの。
いよいよ夏本番である。

7月初旬にノドを痛めた際、まともにメシを喰わなかったせいか5kgほど
体重が落ちた。
以来、酒のがぶ飲み回数を減らし、食事にも気をつけてるので何とか
キープできている。
過ごしやすさも相まって、ここのところ体調が良く、いい感じである。
このままあと5kg落とせたら20歳代のベスト体重になるんだがなぁ...

  ◇  ◇  ◇  ◇  

小野リサの最新アルバムは、ソウルのヒット・ナンバーのカバーと聞いて
早速手に入れた。

前作のアメリカン・トラディショナルのカバー・アルバムが結構良かった
ので期待感大である。

Soul_bossa

 『小野リサ - Soul & Bossa』



で、聴いた感想であるが、微妙であるなぁ。

Ray Charlesの"Unchain My Heart"や Otis の"The Dock Of The Bay"、
Marvin の"What's Going On"、Danny Hathaway や Stevie Wonder...

ソウルを代表するヒット・ナンバーがずらりと並んでいる。
が、オリジナルの個性が強い曲ばかりのせいか、ボッサ・アレンジによる
カバーは前作ほど上手くいってないというのが正直なところだなぁ。

なぜか入ってる Charole King の"You've Got A Friend"がベストかも。

少し間をおいて再聴することとしよう...印象が好転することを願う。

|

« 『Komeda - Ballet Etudes』 | トップページ | 『The Soul & Jazz Of Timo Lassy』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/15865129

この記事へのトラックバック一覧です: 『小野リサ - Soul & Bossa』:

« 『Komeda - Ballet Etudes』 | トップページ | 『The Soul & Jazz Of Timo Lassy』 »