« 『Julio Frade - Musica En Serio』 | トップページ | 『3 Great American Voices』 »

2007年11月 5日 (月)

『Jack Van Poll - Hi Jackin'』

この週末は久しぶりに自宅でノンビリ過ごす。

特に日曜日はテレビとDVDとCDと読書で一日中ゴロゴロ。

ぼんやりテレビを眺めてると...
なんと!! 小沢さん、辞任だって。
相変わらず逃げ足の早いことこのうえない。
若いときは優秀だったんだろうけど、ここ十数年は只の掻き回し屋さん
だわな。
結局何やりたいんだか自分でも判らなくなってんじゃないだろうか。

しかしまぁ日本の政治家って...世も末やな...

  ◇  ◇  ◇  ◇  

色々と聴き流してたCDの中で、いい意味で予想を裏切られたのがこれ。

Hi_jackin

 『Jack Van Poll - Hi Jackin'』



全編フェンダー・ローズでのプレイが、耳に心地いい。
出だし1~2曲は、「なんや、チック・コリアの物まねかいな...」という
印象だったが、アコースティック・ギターをフィーチャーした曲あたりから
「おっ、なんだかエエやんかいさぁ」となる。
4曲目にゴスペルの名曲『Oh Happy Day』を持ってきて、後半はいかにも
70年代サウンドをいった感じ。

管がはいってないトリオ編成(一部ベーシストがギターをプレイ)がかえって
いい結果を生んでるような気がする。

ともかく久しぶりに "ストライク" である。

アナログのオリジ盤には何度も遭遇してきたが、喰わず嫌いで跨いできた
アルバムである。
まだまだ知らない名盤は多いんだろうなぁ

|

« 『Julio Frade - Musica En Serio』 | トップページ | 『3 Great American Voices』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/16982793

この記事へのトラックバック一覧です: 『Jack Van Poll - Hi Jackin'』:

« 『Julio Frade - Musica En Serio』 | トップページ | 『3 Great American Voices』 »