« 『The Diamond Five - Sister Sadie』 | トップページ | 『Peter Ind - Looking out』 »

2008年3月25日 (火)

『古谷充 - ファンキー・ドライブ』

昨日に引き続き、海外より荷物が届く。
いろいろあって最近2箇所へ送金していた残りのひとつだ。

Funky_drivinFunky_drivin_label 

 『古谷充 - ファンキー・ドライブ』
   テイチク NL-3006


まさか、こんなものが今になって手に入るとは....

これも昨日のflexi同様に約5~6年ぶりのメールから手に入れることになった。

以前、邦人ジャズ盤について書いた時にふれたが、私の邦人ジャズ盤コレクション
の数枚が、50~60年代に日本の基地で勤務していたアメリカ人からのもの。

このアメリカ人とはひょんなことからメールをやりとりすることになり、小野満や
白木秀雄らのキング、東芝、テイチク盤をまとめて譲ってもらうという幸運に、当時は
盆と正月がいっぺんに来たぁぁぁぁ  と飛び上がって喜んだ。
お返しに彼の要望でジャズCDの日本盤を送ったりするなど、5~6年前まで関係を
続けていたが、先月もらったメールまで約5年音信不通状態であった。

「4月に引っ越しするので少しずつ家の整理をしているんだが、日本人のジャズ・
  アルバムが出てきてな...お前のことを思い出したんでメールしたんだが、
 以下に書いたレコード要るか?」

たいした期待感もなくなにげにメールの末尾を見て、ひっくり返るくらいビックリ。

あまり高くなければ譲ってほしい。
念のためコンディションも教えて。
それはそうと、何でこんなものが今頃出てきたの。
と返事を入れる。

どうやら、以前、邦人ジャズ盤を譲ってもらった際に所有していたらしく、
何故かジャケだけが確認でき、レコード自体が行方不明だったので、その際
には提示しなかったんだそうだ。
それが、件の整理時にたまたま出てきたんで今回のメールになったらしい。

価格の提示はなく、日本盤ジャズCD、10タイトルとトレードにしようとのこと。
ありがたい話である。

必死のパッチで探してた頃、どうしても入手できなかったものが、こんなこと
で手に入るなんて...しかも2タイトルも...もう何がなんだか...

ますます蒐集癖がぶり返しそう。

|

« 『The Diamond Five - Sister Sadie』 | トップページ | 『Peter Ind - Looking out』 »

コメント

こんにちは、立て続けに良い感じですね。私はオリジナルは諦めて今度出る再発で我慢します。それにしても、そのアメリカ人、この辺まで聴いていたというのは何というか凄いですね。こんなの発売当時大して話題になったと思えないし。。。

投稿: Tempo | 2008年3月26日 (水) 18時15分

このアメリカ人のおじいさん、どうやら奥さんが日本人で、なおかつこの奥さんが日本のジャズ業界の関係者と親交があったようです。
当時、あまり日本で流通してなかったアメリカ盤を譲ったお返しで貰ったとのこと。
おじいさん曰く、「自分でそこそこ面白いと思ったものだけアメリカに持ち帰った」ということだそうです。

しかし、古谷充盤や小野満盤がアナログでリイッシュされるようで...アナログファンには朗報ですね

投稿: MOJO | 2008年3月26日 (水) 21時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129791/40611989

この記事へのトラックバック一覧です: 『古谷充 - ファンキー・ドライブ』:

« 『The Diamond Five - Sister Sadie』 | トップページ | 『Peter Ind - Looking out』 »